2017④中嶋寿子さん+石川征樹さん[陶と音]

中島寿子さん陶展示。明日7月10日(月)から12日(水)までは定休です。
13日(木)からまたお待ちしております。
e0151902_19102015.jpg

# by hazukihallhouse | 2017-07-09 19:20 | *展覧会のごあんない

2017③中嶋寿子さん+石川征樹さん[陶と音]

大雨の日に金沢に戻られた中島寿子さんから陶のブローチが届きました。
e0151902_14383301.jpg

どれもみな、ながい歳月をくぐってきた命のよう。
どうぞ手にとって胸にあててみてください。
e0151902_14504437.jpg

7月15日に唄ってくださる「金沢の唄うたい」小杉奈緒さん→と中嶋さんはとても仲良し。
小杉さんのCD[余白]をきょうはずっとかけています。
小杉さんに多くの楽曲を提供している金沢出身の佐野観→さんも当日、飛び入り演奏してくださることに!
e0151902_14502192.jpg

もちろんギタリストの石川征樹さんもみなさんと親しい間柄。
石川さんの奥さま、藍さんのご尽力で、このたびの金沢企画(!)が実現しました。
7月15日と16日の音楽会には、昨年の個展で石川征樹さんと共演した平面作家の戸次祥子さんも!→ブログ
e0151902_14524011.jpg




# by hazukihallhouse | 2017-07-06 16:08 | *展覧会のごあんない

2017②中嶋寿子さん+石川征樹さん[陶と音]

最終日に石川征樹さんが奏でる音空間をイメージして、21羽もの鳥を制作してくださった中嶋寿子さん。
石川さんのギターを何度も聴き、そこから得た皮膚感覚が、飛ぶ鳥の新しいテクスチャになったと。
e0151902_15063848.jpg


時にさらされて佇むような[砂の花・標本]。これら15作品も新作です。
e0151902_15142567.jpg

天窓の下に集めた16枚の陶板には空想の植物たち。手ざわりもじかに感じてほしいと中嶋さん。
e0151902_15161302.jpg

ちいさな動物たちもずっと前からいたような存在感で点在。
e0151902_15214564.jpg

本日最後のお客さまは、中嶋さん作のブローチをお持ちという、鋳物のアクセサリー作家・小関郁子さんと、
ご近所のご常連・渡辺一弘さん。渡辺さんは小関さん作の香炉立てを以前からお持ちだそうで、
偶然の遭遇にビールで乾杯! お話がはずみました。
e0151902_18020665.jpg

明日から3日間は定休です。7月6日(木)からまたお待ちしております。
石川征樹さんらの4つの音楽会へのお申し込みはどうぞお早めに!音楽会には中嶋寿子さんも参加されます!
詳細→葉月ホールハウスHP/音楽会のごあんない
e0151902_19212190.jpg



# by hazukihallhouse | 2017-07-02 19:37 | *展覧会のごあんない

2017①中嶋寿子さん+石川征樹さん[陶と音]準備中です!

金沢在住の陶芸作家・中嶋寿子さんが、明日7月1日の初日に向けて展示作業中です。
最終日7月15日と16日に開催のギタリスト石川征樹さんらの音楽をみちびくように、
土と手と炎で生んだ鳥や植物や動物たちが呼吸しはじめました。
詳細は葉月ホールハウスHPへ→
e0151902_20434885.jpg
e0151902_18405207.jpg


# by hazukihallhouse | 2017-06-30 20:53 | *展覧会のごあんない

2017ばんちゃん会〜垣根のない音楽会〜

ピアニスト坂東翔一郎さんを囲んで、ピアノの名手たちが全国から次々に集合、
それぞれの演奏を9時間(!)にわたって楽しみ合う和気あいあいの音楽会が今年もまた、
翔一郎さんのお父さまのきめこまやかな企画力で実現しました。
絶え間なく弾かれるピアノはさぞ嬉しかろうと毎度思ってもう10回目くらいになるでしょうか。
みなさま、いつもありがとうございます。次回は11月の翔一郎さんリサイタルで!
e0151902_22083552.jpg


# by hazukihallhouse | 2017-06-10 22:38 | *音楽会のごあんない

②2017佐藤法子さんPiano Salon Concert


ピアニストの佐藤法子さんがクラシック音楽の源泉をたどるような素敵な音楽会をひらいてくださいました。
e0151902_20092776.jpg

賛助演奏の広瀬宣行さんと佐藤さんは東京音大附属高校からの同級生。
e0151902_20150626.jpg

アンコールで譜めくりするのは佐藤さんのピアノ教室で長く学ぶ、佐藤さんとは中学同級生の張替一雄さん。
e0151902_20134686.jpg

そんな終演後、佐藤さんを囲んで、なつかしい中学同級生のみなさんと。
葉月ホールハウス管理人も同級生の一人として嬉しいかぎりの一枚です。
みなさま、ありがとうございました。
e0151902_20191366.jpg






# by hazukihallhouse | 2017-06-04 00:01 | *音楽会のごあんない

①2017佐藤法子さんPiano Salon Concert

ピアニストの佐藤法子さんが、来週6月3日のサロンコンサートに向けて、
大学同窓で東京音大准教授の広瀬宣行さん(左)と、
中学同窓で佐藤さんの音楽教室でピアノを学ぶ張替一雄さん(右)と共に来てくださいました。
広瀬さんは賛助演奏、張替さんはプログラムやチラシデザインで佐藤さんをサポート。
e0151902_21073200.jpg

広瀬さんとの連弾はドビュッシーとドヴォルザーク。響き合うピアノの魅力に、本番がいよいよ楽しみです!
e0151902_21150654.jpg




# by hazukihallhouse | 2017-05-27 22:42 | *音楽会のごあんない

2017ピアノを弾き合う

ピアノを弾き合う。
そんなすてきなひとときの場としてご利用いただきました。
みなさまは同じピアノ教室で学んだお仲間同士とか。
「別世界のようでした」「あっというまでした」
嬉しいです。ありがとうございました。
e0151902_21363436.jpg

# by hazukihallhouse | 2017-05-20 23:23 | *サロンのごあんない

⑥2017イブラヒム恵美子さん個展[はるのうた]終了しました!

作品[めざめ](部分)から始まったイブラヒム恵美子さん充実のガラス絵展でした。
多くのみなさまのご来場ありがとうございました。最終日のギャラリーコンサートはこちらへ→
e0151902_22431179.jpg



# by hazukihallhouse | 2017-05-01 22:47 | *展覧会のごあんない

2017ギターの菅間一徳さん、トンバクの蔡怜雄さん、ピアノの権頭真由さん

イブラヒム恵美子さん(左)ガラス絵展最終日。
ギャラリーコンサートにお迎えしたのは、ギターの菅間一徳さん、打楽器の蔡怜雄さんによる[sui sai]。
おふたりのここちよい音楽を制作中ずっと聴いていたというイブラヒムさん。嬉しい共演が実現しました。
e0151902_18504804.jpg

ことばをかみしめるように進行する菅間さんに耳を澄ませます。
おかあさまが踏んでいたミシンの音、水辺で見た夕景色、幼な子の抱っこ。
それらがまじりけのない美しいギターの調べとなって、水のように弾き出されました。
e0151902_18163486.jpg

そこに蔡怜雄さんのイランの太鼓トンバクが歌うように加わると、
音楽は奥行きや神秘を得て、どこか遠い大地を行くような気持ちになりました。
さらに加わったのは菅間さんの新譜[Waterside]で共演したピアノの権頭真由さん。
e0151902_19405032.jpg

水のなかでギターと太鼓と戯れ合うように奏でる権頭さん。
調律し終えたばかりのピアノをまろやかな音と気に入ってくださって安心しました。
菅間さんも蔡さんもホールの意外な響きのよさを何度も口にしてくださり、
ここがもとガレージと知る管理人は驚くばかりです。
e0151902_19420724.jpg

イブラヒム恵美子さん(右)と権頭真由さんは、東京藝大の同窓(デザインと楽理)とわかり、
終演後のお話もはずみました。みなさま、ご来場のお客さま、よき一日をありがとうございました!
e0151902_22564004.jpg



# by hazukihallhouse | 2017-05-01 22:28 | *音楽会のごあんない