人気ブログランキング |

カテゴリ:*音楽会のごあんない( 190 )

2019 坂東翔一郎はあとふるサロンコンサート

チャレンジド・ピアニスト坂東翔一郎さん。
昨秋は武蔵野市民公会堂で[はあとふるコンサート]を開催、250名を超えるお客さまに感動を与えました。
葉月ホールハウス管理人もその日を楽しみに出掛けましたが、終演後、公会堂前の道で葉月ホールハウス管理人の姿を見つけて名前を呼んでくれた翔一郎さんが、いつものやさしい握手をくれたことも忘れられません。
50名限定のちいさな葉月ホールハウスでは、これまでに5回演奏会をしてくださっている翔一郎さん。
ひと月後の2019年6月23日(日)は、[はあとふるサロンコンサート]としての第1回目のスタートです。
すでに満席が近くなってきました。お申し込みはお早めにお願いいたします。

e0151902_22483156.jpg


by hazukihallhouse | 2019-05-24 23:39 | *音楽会のごあんない

② 2019アイルランドの調べ、終了しました! 

キャサリン・ラティガンさん。
アイルランド伝統のハーピスト。洗練の演奏。知的で優しい語り。
リハーサル時、この場所には[vibe]がある、Do you know[vibe]?
 葉月ホールハウス管理人は、あわあわしながら、イエスと言ってしまいました。
e0151902_19182556.jpg

この魅力的な企画主催者で、長くアイルランドはスライゴーに在住、
キャサリンさんとはご親族という松井ゆみ子さんにそれを告げると、
[vibe]があるとは、よい「気」が流れているということでは、と言ってくださいました。
e0151902_19274091.jpg

もうおひとり、松井さんがスライゴーから招かれたのは、フィドルのレイ・コーエンさん。
音楽の洋服を着ている、と言われているレイさんなのだそうなのですが、それはもうほんとうに。
e0151902_19111111.jpg

左右満場のお客さまの中央で、段差に腰掛け、次々にアイリッシュ・チューンを奏でるお二人。
インフォーマルこそアイルランド流! 松井ゆみ子さんのことばどおり、
そぐそこで生まれる伝統音楽を楽しみ合う幸福感。。
e0151902_19164277.jpg

サプライズはキャサリンさんのピアノ。
レイさんのフィドルとすばらしくセッションするのは飛び入り、名古屋からの小松大さん。
e0151902_19112767.jpg

ヴォーカリストの奈加靖子さん、アイリッシュハープの村上淳志さん(右のおふたり)は、
本公演の大切な人気ゲスト。繊細で誠実な演奏は、アイルランドの妖精のしわざでしょうか。。
みなさま、ありがとうございました!
e0151902_18542677.jpg



by hazukihallhouse | 2019-04-24 00:49 | *音楽会のごあんない

① 2019アイルランドの調べ

松井ゆみ子さん企画による[アイルランドの調べ]昼公演(2019/04/21)は満席となりました。
イエイツの故郷として知られるスライゴーから二人のすばらしいミュージシャンがやってきます。
ゲストには葉月ホールハウスでもおなじみの村上淳志さん。そして奈加靖子さん。楽しみです!
詳細葉月ホールハウスHP[音楽会のごあんない]

e0151902_17344073.jpg

by hazukihallhouse | 2019-04-12 17:44 | *音楽会のごあんない

2018 西高つながり冬の音楽会

ジャズピアニストの田辺惠子さん、ベーシストの田辺等さん夫妻による、息の合った生伴奏で歌う心地よさ!
e0151902_16583124.jpg

こちらも仲良くフルートとピアノで共演の、植月太一さん、マミさん夫妻。
西高同級だったおふたりが、年に二回のこの集まりを、滋賀にお住まいながら運営してくださってもう8年。
e0151902_16580283.jpg

右のお二人も西高同級生同士の大熊さん夫妻。
ピアノの先生でもある大熊さんはケイタリングなどパーティ担当としていつもこまやかなご配慮。
左端のフルート奏者の西片さんも、この時間は席をはずされていたギタリストのご主人と西高同窓のご夫妻。
e0151902_15474138.jpg

仲良しご夫妻が多いので、この音楽会はいつもこんなにあたたかいのでしょうか。
ピアノもほんとうにきれいに鳴っていましたね。この8年間、優しいみなさまに育てていただきました。
みなさま、ありがとうございました! どうぞよいお年を! また来年、お待ちしています!
e0151902_16445133.jpg


by hazukihallhouse | 2018-12-31 16:54 | *音楽会のごあんない

2018 遠藤まり子さんピアノ教室・発表会

今年も遠藤まり子さん(中央)のピアノ教室発表会が、12月23日、花束いっぱいに終了しました。
大勢の生徒さんによる3部構成。そこへ遠藤さんのピアノとご長女(右)のヴァイオリン共演、きよしこのよるの合唱などを盛り込んだ多彩なプログラム。左は遠藤さんのご長男で、ご主人も送迎をお引き受けくださるなど、ご一家総出で楽しい音楽の時間をつくってくださいました。みなさま、ありがとうございました!
e0151902_08411353.jpg

by hazukihallhouse | 2018-12-27 09:01 | *音楽会のごあんない

⑦ 2018 冬の小品展[gift]終了しました!

ジャズでおなじみ工藤ファミリー[The Kudos]。
右は中学一年生になった工藤洸太(くどうひろた)くん。可愛い笑顔はいつもどおり。
e0151902_11504150.jpg

それがこの日はじめて聴く洸太くんのクラシックピアノソロやヴァイオリン名演にはびっくり。
若き音楽家としての洸太くんの成長は、演奏前のふとしたこの表情にも。
e0151902_11511794.jpg

2018 冬の小品展[gift]最終日ギャラリーコンサートとしてお願いしたこの日。
e0151902_11515589.jpg

母のナーサリージャズライターくどうゆかさんによる選曲は展示作品それぞれに寄り添って、
たとえば天窓下の戸次祥子さんの落ち葉の作品のもとでは[葉っぱのミュゼット]と[Autumn Leaves]。
[葉っぱのミュゼット]は善福寺公園の森をイメージした、くどうゆかさんのオリジナルで、
2011年から毎夏、葉月ホールハウスでお昼のジャズコンサートを開いてくださった課程で誕生、
葉月ホールハウス管理人ももちろん大好きな一曲です。
e0151902_11415738.jpg

父のジャズピアニスト工藤雄一さんは、この日ギャラリーで聴いてくださっていた、
木版画家の宮嶋淳子さんとガラス絵作家のイブラヒム恵美子さんの作品を語って自在な即興ソロを。
e0151902_11430826.jpg

洸太くんとの共演ではほとんど父の顔でしょうか。「彼はとっくに父を超えていますけどね」と雄一さん。
e0151902_12215009.jpg

お客さまたちとご一緒に最後の一枚。みなさま、ありがとうございました!
e0151902_11535501.jpg

by hazukihallhouse | 2018-12-24 16:29 | *音楽会のごあんない

2018 ヴァイオリニスト安藤瑛華さん門下生による発表会

ヴァイオリニストの安藤瑛華さん。
門下生とそのご友人らによる演奏発表会を終え、イグデスマン『アップルマニア』独奏前のひとこまです。
e0151902_17354123.jpg

ピアノとヴァイオリンはこの位置で。お客さまは右手に。
e0151902_17365106.jpg

蓋を取ったグランドピアノと天窓下で奏でるヴァイオリン。
安藤さんの思い描いた響きが生まれたようで安心しました。
e0151902_17373905.jpg

それにしても安藤さんの最後のイグデスマンは素晴らしかったですね。
ちいさなヴァイオリニストたちの演奏は聴き逃してしまい残念でした。
みなさま、ありがとうございました!
e0151902_17355598.jpg


by hazukihallhouse | 2018-12-17 13:13 | *音楽会のごあんない

① 2018 冬のギャラリーコンサート[gift]のご案内

洒脱なセンスで魅力のジャズシンガーソングライター工藤由夏さん。画像は2年前の夏のひとこま。
夫でピアニストの工藤雄一さんと息子でヴァイオリニストの洸大くんとの冬のギャラリーコンサートが、
いよいよ12月22日(土)にせまってきました。壁いっぱいのアートと響き合うプログラムは、
バッハやアイルランド民謡、由夏さんオリジナルソングや雄一さんによる即興など、選曲の妙はさすが。
ひろたくんのとびきりの才能にも毎年会うごとに驚いています。ご予約は葉月ホールハウスまでお早めに!

由夏さんの楽しい展覧会レポートはこどもとジャズを聴こうよオフィシャルサイトへ

コンサート情報は葉月ホールハウスHPへ

e0151902_18551607.jpg


by hazukihallhouse | 2018-12-09 19:50 | *音楽会のごあんない

2018 並木健司さん×Chutaさん アコースティックDuo Live

ギタリストのChutaさんが今年二度目のライブに来てくださいました。
e0151902_22192127.jpg

ゲストはChutaさんをこどもの頃から知るというご師匠の並木健司さん。
おふたりそろってのギブソンduoを撮りたいのですがままなりません。。
e0151902_22193517.jpg

思い立って天窓の上からこっそり一枚。
奏で合うおふたりの左右にはお客さま。空には十三夜のお月さま。
それぞれのアレンジの妙を得た音楽がここちよく重なって立ちのぼってきます。
e0151902_23330879.jpg

主催の大塚さん(前列右)と最後のお客さまとご一緒に。
しびれました。みなさま、ありがとうございました!
e0151902_22220375.jpg


by hazukihallhouse | 2018-10-22 18:29 | *音楽会のごあんない

2018お昼のジャズコンサートvol.34

今年も夏休み最後の日曜は、ゼロ歳児から参加オッケイの[お昼のジャズコンサート]。
ピアノの工藤雄一さん、歌のくどうゆかさん、ヴァイオリンのひろたくんからなる工藤ファミリーを中心に、
ベースのカイドー・ユタカさん、サックスの尾崎一宏さん。子育て中の仲間による編成はいつもどおり。
e0151902_17032188.jpg

違っていたのはこの夏の危険な暑さ。それでも午後の部はご予約のみなさま全員がご来場、
受付でスイカのパーカッションをプレゼントされすぐにしゃかしゃかする汗だくの子どもたちの笑顔!
e0151902_17082962.jpg

すべては主催のナーサリージャズライター・くどうゆかさん(右)さんによるハンドメイドで、
こまやかな企画の場としてご利用いただいてもう八年。息子のひろたくんも、こんなに大きくなりました。
今夏もありがとうございました!
e0151902_17200192.jpg

葉月ホールハウスではこの12月に工藤ファミリーによる冬のギャラリーコンサートをお願いしています!
葉月ホールハウスHP→
e0151902_14042697.jpg


by hazukihallhouse | 2018-08-30 18:52 | *音楽会のごあんない