人気ブログランキング | 話題のタグを見る
<< ② 2024 能楽師 清水寛ニ... 2024 Park Side ... >>

2024 日英詩の交流イベント / JUPE [Tokyo Camarade ] 終了しました!

違うものたちとの出会いによって、
自身の詩作にどんな新しい景色が生まれるか。
朗読という枠を超え、国境も越え、
それぞれが希求するパフォーマンスを終えた
アーティストたちの全員集合です!
2024 日英詩の交流イベント / JUPE [Tokyo Camarade ] 終了しました!_e0151902_19304130.jpg

JUPE (Japan-UK Poetry Exchange)と
名付けられたこの国際的プロジェクトの仕掛人は、
英国詩人で前衛アーティストの Steven J. Fowlerさん。
そのパワフルな吸引力で室内をいっきにまとめあげます。
2024 日英詩の交流イベント / JUPE [Tokyo Camarade ] 終了しました!_e0151902_07493889.jpeg

始まりのご挨拶は、
この場所での開催のきっかけを作ってくださった、
詩人の大崎清夏さん。来月、舞台化される、
「未来少年コナン」劇中歌の作詞など幅広くご活躍中です。
2024 日英詩の交流イベント / JUPE [Tokyo Camarade ] 終了しました!_e0151902_07553492.jpeg

大崎さんとペアを組むのは詩人で翻訳家の小磯洋光さん。
お二人の自作が時に英語で時に日本語で呼応し合って、
しだいに高まっていくような。
2024 日英詩の交流イベント / JUPE [Tokyo Camarade ] 終了しました!_e0151902_07565382.jpeg

そしてノルウエー生まれのSilje Reeさんと、
オーストラリア生まれのPriya Kahlonさんによる
音楽のような詩のセッション。
2024 日英詩の交流イベント / JUPE [Tokyo Camarade ] 終了しました!_e0151902_10570456.jpg

詩人の寳玉義彦さんは、
作曲家のミヤさんの能管とフルートを得て。
Stevenさん(左)の不意打ちの先導で、
花見客あふれる公園に向かって練り歩く展開も!
2024 日英詩の交流イベント / JUPE [Tokyo Camarade ] 終了しました!_e0151902_07583535.jpeg

オーストラリア生まれで現在、青山学院大学で教える
Corey Wakelingさんは、詩人の田中さとみさんの詩に、
翻訳ではない創作ルビを英語で作って読み交わす試み。
2024 日英詩の交流イベント / JUPE [Tokyo Camarade ] 終了しました!_e0151902_07590915.jpeg

グラスゴー大学 Colin Herd さんの濃密なリーディング。
2024 日英詩の交流イベント / JUPE [Tokyo Camarade ] 終了しました!_e0151902_07594818.jpeg

お相手は、この春から京都大学で教鞭をとる、
詩人で翻訳家・吉田恭子さんの愉快なことばたち。
2024 日英詩の交流イベント / JUPE [Tokyo Camarade ] 終了しました!_e0151902_08001061.jpeg

最後は、詩人の中村剛彦さん、
コオリヒロノブさん、八潮れんさんによる連詩に、
加納伊都さんのヴァイオリン、舞踏家のTemmetsuさん、
Marcos Fernandes さんのパーカッションが共演!
2024 日英詩の交流イベント / JUPE [Tokyo Camarade ] 終了しました!_e0151902_08005793.jpeg

花見日和にふさわしい熱気に満ちた会がぶじ終わり、
お手伝いをしてくれた思潮社の藤井一乃さんを見送って
少し歩くと柵の向こうに葉月ホールハウスの窓灯りが。
思えばこの窓辺に詩がもたらされるようになったのは、
藤井さんのおかげであることをあらためて。
藤井さん、みなさま、ありがとうございました!
2024 日英詩の交流イベント / JUPE [Tokyo Camarade ] 終了しました!_e0151902_19311668.jpg

by hazukihallhouse | 2024-04-08 12:26 | *詩の会のごあんない
<< ② 2024 能楽師 清水寛ニ... 2024 Park Side ... >>