人気ブログランキング |
<< 日本画家・横尾英子さんがいらし... 絵と花と本と >>

大坪さん+鬼怒さん+高良さんによるWarehouseギャラリーライブのごあんない

「3月3日。宮嶋淳子さん石版画展ギャラリーライブ。
面白いプログラムになったと思います。ご期待ください」
ベーシストの大坪寛彦さんから連絡が入りました…! おお。
思わず大坪さんに聞きました。面白いとは、たとえばどんな?

たとえば、なんと!
あのギタリスト鬼怒無月さんが宮嶋さんの石版画に捧げる新曲、その名も「リトグラフ」を書いてくださった!
そして当日、宮嶋さんの石版画をメンバーそれぞれが好きに選んでそのイメージで即興演奏!
またまた高良久美子さんは、あのめくるめくヴィブランフォンに加えて、特殊なチューブパーカッションも聴かせてくれ、
大坪寛彦さんも、深い魅力のコントラバスだけでなく、リコーダーやウクレレという小楽器まで奏でてくれる…!
楽しみな楽しみな展開になってきました、これはもう聴き逃せません!
お申込みは03-5310-3546 葉月ホールハウスまでお早めにお願いいたします。

Warehouseお三人の詳細は葉月ホールハウスHPへ⇒

下の写真は2年前。胸にコントラバス。背にウクレレ。
演奏を終えて葉月ホールハウスの極小出口に向かう、全身音楽家の大坪寛彦さん。撮影は深堀瑞穂さん。
深堀さんによるWarehouseリポートもぜひ!
大坪さん+鬼怒さん+高良さんによるWarehouseギャラリーライブのごあんない_e0151902_20451373.jpg

by hazukihallhouse | 2013-02-26 22:28 | *音楽会のごあんない
<< 日本画家・横尾英子さんがいらし... 絵と花と本と >>