人気ブログランキング | 話題のタグを見る
<< 宮嶋淳子さん石版画展[彼女が眺... 柳原さんと大坪さんと深堀さん >>

高良久美子さんと大坪寛彦さん

2013年も明けてひとつき。
打楽器奏者の高良久美子さん(左)がお見えくださってお話がはずみました。
クラシックパーカッションから始められ、現在はジャンルを超えて多彩に活動なさっている高良さん。
そのなかのひとつが大坪寛彦さん(右)と鬼怒無月さんとの室内楽ユニットWarehouseです。
高良久美子さんと大坪寛彦さん_e0151902_11532097.jpg

ジャズのような民族音楽のような現代音楽のような。
よく遊びよく奏で、おとなの洗練たっぷりな。
そんなWarehouseのライブまで、あとひとつきとなりました。
3月3日()。桃の節句の天窓に響く、高良さんのヴィブラフォンを中心にしたパーカッション、
大坪さんのウッドベース、そして鬼怒さんのギターが生む、またとない音楽を、どうぞお聴き逃しなく、
ご予約はお早目にお願いいたします!詳細はこちら⇒
大坪さんがくださったWarehouseのCD[パトロールガール]のジャケット(下)には、
名作『絶対安全剃刀』の作者で漫画家の高野文子さんの作品が使われていて、音によく合う味わいです。
高良久美子さんと大坪寛彦さん_e0151902_11575746.jpg

大坪寛彦さんの音楽活動も幅広く、2010年秋の[まど・みちおさんトリビュート展]の時には、
現代詩を歌うバンド DiVaのおひとりとしておいでいただいています。
下の写真は、ライブ当日、まど・みちおさんの絵の前で、谷川賢作さん(左)と高瀬麻里子さんとの一枚。
谷川賢作さんは、一昨年の望月通陽さん展覧会、昨年の五十嵐朋子さん展覧会におけるギャラリーライブで、
すばらしいピアノソロをお聴かせくださいました。撮影は深堀瑞穂さん。
高良久美子さんと大坪寛彦さん_e0151902_1351428.jpg

by hazukihallhouse | 2013-02-02 16:58 | *音楽会のごあんない
<< 宮嶋淳子さん石版画展[彼女が眺... 柳原さんと大坪さんと深堀さん >>