<   2014年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

1ito happyさんイラストーリー展[You] 明日2014年5月1日から!


ito happy(伊藤ハッピー)さんイラストーリー展[You]、
いよいよ明日からとなりました。
ご案内はがきは、ito happyさんの手描きの面と、
若菜郁彌さんデザインの、happyさん3枚の絵による[You]の面。
刷り上がったはがきのおもてと裏の大逆転は、
入稿した葉月ホールハウス管理人の大ポカでした!申し訳ありません!
e0151902_17341025.jpg

e0151902_17341734.jpg

3枚の絵はホール天窓の下にこうして並び、
e0151902_20282696.png

昨日はhappyさんが展示の最終作業に来てくださいました。
イラストーリー。絵と物語。
このへんは物語の密度が濃いので、と、窓辺で新作の展示に集中するhappyさん。
e0151902_23015087.png

「ハッピーさんの目、こころのルーペ。
人類のしぐさ、ぼくら動物の機微、見えていないものを見てしまう。」
デザイナー佐々木暁氏がhappyさんの著書に寄せた文章の一節に心から賛同するばかりです。
下は今展のためにhappyさんが作ったパンフレット(300円)の巻頭ページです。
e0151902_22264675.jpg

happyさんの絵と文字による作品もすばらしく、
これはぜひ間近でご覧いただきたい。
詳細はまたご報告いたします。
happyさんも額縁にみずから入って(右)超ハンサムです!
e0151902_00365782.png




by hazukihallhouse | 2014-04-30 00:30 | *展覧会のごあんない

杉並区立桃四小、二度目の同窓会がひらかれました。


葉月ホールハウスのすぐそばの杉並区立井第四小学校。
きょうはその卒業生のみなさんによる同窓会。
幹事は左はじの中村さんと中央いちばん奥の川島さん。
葉月ホールハウス管理人とは高校も大学も一緒というご縁です。
 春の宵の楽しいおしゃべり。ピアノとギターとなつかしい歌。
あっというまの6時間でしたね。
e0151902_00012139.jpg

お料理は最近の葉月ホールハウスでは定番の
鎌田則子さん(イチオクノ☆ホシ)にお願いしました。
ふきのとう、たけのこ、うど、ほたるいか、塩漬けの桜花。。
旬の素材がていねいに盛り込まれたケイタリングお料理は大好評でした。
よかったです。みなさま、鎌田さん、ありがとうございました!
e0151902_00135087.jpg




by hazukihallhouse | 2014-04-13 01:03 | *サロンのごあんない

5 川岸富士男さん花絵展が終了しました。


2014・川岸富士男さん春の花絵展が
たくさんのお客さまにおはこびいただき終了しました。
その線、その文字、時空の妙。。
川岸さん花絵の魅力をめぐる花談義が、
川岸さんご自身を囲んで会期中あちこちで咲きました。
e0151902_11594424.png

川岸さんの花絵展には、
お花と一緒に来てくださるお客さまも。
カラーやアナベルの白い花束(左・Mさん)、
お庭のスズランユリ(右・Sさん)。
ミツマタとインペリアリスオーロラ(下・ともにHさん)。
みなさま、そして川岸さん、ありがとうございました!

e0151902_11551099.jpge0151902_11550766.jpge0151902_11502773.jpge0151902_11503266.jpg

by hazukihallhouse | 2014-04-08 14:08 | *展覧会のごあんない

4 川岸富士男さん花絵展が最後の週末を迎えました。

2014年4月5日。土曜日。善福寺公園。
満開の桜です。お花見です。
この下ノ池の桜の木から葉月ホールハウスまでは公園沿いに徒歩1分。
川岸富士男さん花絵展はきょうと明日で終了となります。お待ちしております!
e0151902_14061917.jpg

by hazukihallhouse | 2014-04-05 14:22 | *展覧会のごあんない

春に寄す〜草花譜とともに〜コンサート終了しました!

2014年3月30日。
オフィスムジカ主催による室内楽コンサートが、
川岸富士男さんの花絵展覧会のなかでひらかれました。
ドヴォルザーク、クライスラー、林光、メシアン、サティ、マスネ、ミヨー組曲。
春に寄せた多彩なプログラムに満場のお客さまがお運びくださいました!
e0151902_18595175.jpg

出演は、元•日本フィル交響楽団クラリネット奏者の永田健一さん。
元•東京フィル交響楽団ヴァイオリニストの植田みゆきさん。
そしてピアニストで本企画者でもある中野明子さん。
e0151902_11221094.jpg
    
当日は朝から思いがけない春の嵐。
窓の向こうの善福寺公園は人影もまばらです。
e0151902_18572698.jpg

そんな不確かさと折り合いをつけるように、
綿密なリハーサルをおこなう演奏家のみなさん。
e0151902_19455090.jpg

本番です。
すばらしかったです。
左右には、悪天候をものともせずにいらしてくださったお客さま50余名。
e0151902_13555539.jpg

この日の雨がもたらした湿度がクラリネットにはよかったと
終演後に永田さんに伺ってほっとしました。
花の絵展のイメージから選曲されたという
ヴォーンウィリアムズの「イギリス民謡による6つのエチュード」。
クラリネットの奥深い素朴な音色を新しく知らされた思いです。
右は夫人の永田砂知子さん。波紋音を奏でるパーカッショニストとしてご活躍中です。
e0151902_18005279.jpg

最後にお親しい方がたと記念の一枚。
みなさま、ありがとうございました!
そしてもうおひとり、、
e0151902_17070307.jpg

本企画者でピアニストの中野明子さん(右)と
ヴァイオリ二ストの植田みゆきさん(左)に囲まれるのは、
「日本フィル武蔵野の会」代表で、
元文化放送ディレクターの鎌内啓子さん。
  この2014年5月3日(土•祝)に成蹊学園本館大講堂にて
[欅の杜コンサート再び]を企画されています!
e0151902_17065862.jpg


by hazukihallhouse | 2014-04-01 18:21 | *音楽会のごあんない