<   2014年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

3 川岸富士男さん花絵展が新聞に紹介されました。

おととい火曜日(2014年3月25日)読売新聞の夕刊[City Life]に、
川岸富士男さんの展覧会情報が「春淡し」の絵(右)とともに掲載されました。
e0151902_14284024.jpg

善福寺公園の桜もひらきはじめ、ホール前の木蓮も純白に咲きました。
e0151902_14284342.jpg

川岸さんの手になる白木蓮も絵のなかでくきやかに咲いています。
お花見できっとにぎわう週末を明日に控えて、
きょうは花起こしの雨が降るしずかな木曜日。
e0151902_14284649.jpg

次回展覧会をお願いしているイラストレーターのito happyさん(中央)、
川岸さんのDMをデザインしてくださった若菜郁彌さん(左)も先週休日に来てくださいました。
写真が苦手な川岸富士男さんは後ろ姿でのご登場です。
e0151902_14521403.jpg




by hazukihallhouse | 2014-03-27 15:05 | *展覧会のごあんない

2 川岸富士男さん花絵展がはじまっています。

2014年3月21日。土曜日。
あたたかい春の朝を迎えました。
川岸富士男さんに描かれた春の草花も咲きそろいました。
e0151902_09220794.jpg

植物のもっともきれいな姿を映しとるように、
川岸さんは水彩と墨を使って和紙に丹念に描き込みます。
e0151902_09242277.jpg

作品にはうつくしい額装がほどこされ、
e0151902_10104540.jpg

掛け軸にも仕立てられて私たちを魅了します。
e0151902_09430939.jpg

「えんぴつが好きだった」という川岸少年が、
好きなものを好きなふうに描きつづけて半世紀。
描かれた花の幸福を思いながら絵を見つめます。

展覧会は4月6日まで。火+水曜日定休。午後1時より。
3月30日()はコンサートのみとなっております。
e0151902_10342929.jpg









by hazukihallhouse | 2014-03-22 10:57 | *展覧会のごあんない

1 川岸富士男さん花絵展のごあんないを始めています。


植物画家・川岸富士男さんの
[春の花絵展]が近づいてきました。
ご案内はがきは若菜郁彌さんによるデザイン。
きれいでシンプルな仕上がりに川岸さんの花絵の魅力がきわだちました。
e0151902_09212991.jpg

さくら、おだまき、れんげそう…。
川岸富士男さんに優しく描かれた春の草花が、
美しい額装、軸装を得てホールいっぱいに咲く予定です。
今週金曜日、2014年3月21日、春分の日からのスタートです。
e0151902_09212413.jpg

春に群生して咲くショカツサイやカタクリの花絵を使ったデザインも、
若菜さんはつくってくださいました。
e0151902_09482419.jpg

展覧会は4月6日()まで。
善福寺公園の桜も花盛りのころでしょう。
3月30日()は、
クラリネットの永田健一さん、
ヴァイオリンの植田みゆきさん、ピアノの中野明子さんによる
ギャラリーコンサートのみの開催になりますが、
お席はすでに完売となっております。ありがとうございました。
詳細は葉月ホールハウスHPへお願いいたします
e0151902_09484244.jpg

by hazukihallhouse | 2014-03-15 10:16 | *展覧会のごあんない