<< 2015お昼のジャズコンサート ③黒須信之さん個展 >>

④黒須信之さん個展、終了しました!

連日たくさんのお客さまにおはこびいただきました黒須信之さん個展は、
東京藝大同期で桜と風景の絵で知られる日本画家・横尾英子さんとのギャラリートークで幕を閉じました。
藝大の授業でもっとも影響を受けたという三木成夫さんの[螺旋]、野口三千三さんの[こんにゃく体操]。
刺激的なエピソードとともに、おふたりそれぞれの万物への真摯な思いが、
ご夫妻ならではの絶妙な掛け合いで語られました!
e0151902_21000417.jpg

トークの前後には菅野朝子さんのヴァイオリン・ソロ。
絵も大好きな菅野さんにギャラリーコンサートをお願いしてもう4度目になりますが、
黒須さんの絵からイメージされた演奏(イザイ、ドヴォルザークなど)はほんとうにすばらしい!
e0151902_21281406.jpg

最後の一枚はお客さまとして来てくださった、
イラストレーターの伊藤ハッピーさん(右)と藤本ひかりさん(左)と。
2015年夏。恐竜と宇宙をめぐる絵と音楽のめぐりあい。これも螺旋といっていいですか?
みなさま、ありがとうございました!
e0151902_15171602.jpg

by hazukihallhouse | 2015-09-03 22:55 | *展覧会のごあんない
<< 2015お昼のジャズコンサート ③黒須信之さん個展 >>