<< 粟津京子さん染色アート展、終... [おんそうず]のみなさんのプラ... >>

粟津京子さん染色アート展が始まりました。

粟津京子さんの染色アート展[布の声]が初日を迎えました。
60歳で初個展[布の居場所]を青山でなさったという粟津さん。
それから10年後の二度目の個展会場に葉月ホールハウスをお選びくださいました。
e0151902_18041232.jpg

展覧会のなかの音楽会が、
混声合唱団のメンバーである粟津京子さんのご主人の企画でひらかれました。
お仲間のピアニスト福士美和子さん(中央)とソプラノの福井正子さん(右)が、
粟津さん(左)の司会進行のもと、武満徹や岩河三郎の曲を演奏してくださって、
とても嬉しいオープニングとなりました。
e0151902_18044728.jpg

展覧会のご案内状は、ウエブデザイナーの若菜郁彌さんが、
粟津さんのアイデアをもとにデザインしてくださっています。
大きな都立善福寺公園ほとりの小さな一軒家・葉月ホールハウス。
その姿をユニークな地図に描いてくださっているのは、
葉月ホールハウスのロゴマークでもおなじみの、望月通陽さんです。

e0151902_18273470.jpg
e0151902_18304888.jpg

by hazukihallhouse | 2015-03-14 18:33 | *展覧会のごあんない
<< 粟津京子さん染色アート展、終... [おんそうず]のみなさんのプラ... >>