<< 横尾英子さん日本画展開催のきっ... 横尾英子さん日本画展が始まって... >>

横尾英子さん日本画展、二度目の日曜日の朝となりました。

2013年4月7日。昨日の雨がすっかり上がり、すがすがしい日曜日の朝となりました。
窓の向こうの善福寺公園には朝のひかりを浴びて休日の散歩を楽しむ人たち。。
e0151902_8421666.jpg

昨日は悪天候にもかかわらず、親しいお客さまがまるで順番を決めたかのようにいらしてくださいました。
日本画家・横尾英子さん(右)の中学時代の恩師、理科の近藤昭先生もお見えくださり、
お互いを思い合うお二人の優しい会話が、英子さんの絵のなかにゆっくりしみこんでいくようでした。
e0151902_842196.jpg

花散らしの雨のあとのきょうの善福寺公園には、どれくらいの桜が残っていることでしょう。
日々刻々姿を変える桜の魅力。13センチ四方のパネルに生き生きと描かれた横尾英子さんの桜の魅力。
大作とともにぜひお近くでごらんいただけたらと思います。下の写真は展示前、パネルの作品をテーブルに並べた時の1枚です。これらが1点1点、壁面に展示されると、ポップな現代アートのように見えてくる不思議もぜひ!
e0151902_8422177.jpg

by hazukihallhouse | 2013-04-07 09:25 | *展覧会のごあんない
<< 横尾英子さん日本画展開催のきっ... 横尾英子さん日本画展が始まって... >>