<< 「ファティマ~青の女神へ 新井... くどうゆかさんのジャズコンサー... >>

くどうゆかさんのジャズコンサートのご報告

お客さまをぶじお見送りして、お疲れさまでした!の記念の一枚を撮りました。
ジャズミュージシャンとして活躍されていたくどうゆかさん(前列右から2人目)が
一児のママになって始めた「こどもとジャズを聴こうよ~お昼のジャズコンサート」は、
すでに子育て世代への企画を発信していた市川樹里さん(後列中央)との出会いがきっかけでした。
ユニークな音楽会は回を重ねるごとに評判を呼び、今夏でもう17回目!
葉月ホールハウスは昨年に引き続き、夏の演奏会場としてお選びいただきました。
e0151902_16521097.jpg

蝉しぐれの善福寺公園を抜けて、バギーと自転車で汗だくで、たくさんの親子連れがご来場くださいました。
e0151902_1714356.jpg

熱気のなかでも、くどうゆかさんの歌声はなんともいえないスマートなまろやかさで、
こどもたちひとりひとりに語りかけるような空気感でいっぱい。
ご自身の作詞作曲による『だっこ』『Nade Nade』なども、
ママのセンスとハートにあふれた、こどもたちへの優しいラブ・ソングです。
e0151902_17534722.jpg

からだ全体でスウィングのリズムにのるこどもたち、お父さんたちも赤ちゃんをだっこして、のりのりです。
ライブの愉しみ、音楽を分かち合うよろこびが、夏のこどもたちの耳と心に入っていった瞬間でした。
e0151902_17311211.jpg

ウッドベースのアラン・グリースンさん、バイオリンの美尾洋乃さんの弦も素敵でした。
心を込めたおふたりの自由自在な演奏が、ライブ全体を引きしめるように響きました。
e0151902_17282756.jpg

夜の部はうってかわってしっとりとしたおとなの味わい。
工藤雄一さんのすばらしいピアノも堪能でき、ゆかさんの力強いスタンダードも胸に迫りました。
息子のヒロくんが、葉月ホールハウス管理人の家族が編曲したわらべ歌を披露してくれるサプライズもありました!
みなさま、今年もよい一日を、どうもありがとうございました! 
くどうゆかさんのHPはこちらから。CDもお買い求めいただけます。
e0151902_17501246.jpg

by hazukihallhouse | 2012-08-27 19:53 | *音楽会のごあんない
<< 「ファティマ~青の女神へ 新井... くどうゆかさんのジャズコンサー... >>