<< 松下育男さんと現代詩手帖 2011年のごあいさつ >>

川岸富士男さんの椿絵展 (2011・1・8~1・16)



「寿ぎの椿絵展」最終日。
ちいさな月が、冬木立の向こうから見ています。

e0151902_12144924.jpg


椿のトランプ、椿の掛け軸、椿の切手…。
ひたすらに描かれた椿の花が、新春の葉月ホールハウスに咲きました。

e0151902_12165654.jpg


墨と水彩で、あらゆる植物を描きつづける川岸富士男さんにとって、椿は、その原点ともいえる花。

e0151902_12153711.jpg


多くのお客さまがお運びくださり、川岸さんとのおしゃべりもにぎやかにはずみました。

e0151902_12185858.jpg


次回は紫陽花の季節の個展に向けて、川岸さんの花準備が始まります。お楽しみに。

e0151902_13453546.jpg
by hazukihallhouse | 2011-01-19 12:29 | *展覧会のごあんない
<< 松下育男さんと現代詩手帖 2011年のごあいさつ >>