<< *季刊「銀花」40年の軌跡展に... *季刊「銀花」40年の軌跡展に... >>

*季刊「銀花」とともに

右は、「銀花」編集長を、第119号から153号までの長きにわたってつとめられた山本千恵子さん。
左は、フリー編集者の片柳草生さん。「銀花」には、たくさんの美しい記事を寄せられました。
まごころを込めて世に送り出した「銀花」のすべてに囲まれて、おふたりは、ゆっくり語り合っていってくださいました。
雨上がりの、しずかな五月の夕暮れ時の、記念すべき一枚となりました。
e0151902_148554.jpg


右はフリー編集者の成合明子さん。「銀花」最後の2年間、青戸編集長のもとで力を発揮されました。
展覧会にも、お庭に咲くノイバラの花を手に足しげく通われて、有能なスタッフとして立ち働いてくださいました。
左は、ご友人の写真家・片山久子さん。女性誌の仕事で知り合われた間柄のおふたりです。決まってますね。
e0151902_1485775.jpg

by hazukihallhouse | 2010-05-13 09:30 | *展覧会のごあんない
<< *季刊「銀花」40年の軌跡展に... *季刊「銀花」40年の軌跡展に... >>